メインコンテンツへスキップ
Woman looking down
トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

マウナケア山頂

満点の星を見るならマウナケア山頂がお勧めです。マウナケア⁻ホワイトマウンテンは、海抜4,205メートルの高さにあり、ハワイで最も標高の高い場所です。山頂には巨大な望遠鏡があり、済んだ空気の中宇宙の謎を探索しております。

マウナケアは現在休火山で、4,000年前に噴火しました山頂は、ハワイで雪が見られる数少ない場所の一つで、過去に山岳地帯に氷河が形成されたことを地質学的証拠として示しています。火山は旅行者に2つの興味を持たせます。そえは火山とビジターセンターです。

 


トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

hawaii-instagram-mauna-kea-480x270.jpg
オニズカ国際天文学センター

山頂から2,804メートルの高さに位置するオニズカ国際天文学センターは、舗装道路が砂利道に変わる所にあります。スペースシャトル・チェレンジャーの事故で命を落としてハワイ生まれの宇宙飛行士、エリソン・オニズカにちなんで名付けられたビジターセンターには、天文ビデオ、お土産(ハワイアン・アイスクレーパー等)、スナック、お飲み物があります。

週4日⁻火、水、金、土曜日には、地元のアマチュア天文学者たちが望遠鏡を設置しております。旅行者は600PMから1000PMまで望遠鏡でみることができます。これらの日センターは混雑いたします。115台の駐車場しかありませんので、星空観察に参加希望の場合は、早めの到着をお勧めいたします。満車の場合、車は戻らなければなりません。


マウナケアの山頂を訪れる。

hilo-itinerary-day2-item4-450x290.jpgビジターセンターの先は、頂上までの道は砂利に変わりますので、4輪駆動車(4WD)をお勧めします。頂上では、ハワイで最も美しい夕日を見たり、すばる望遠鏡を懸隔できます。(ツアーのスペースが限られておりますので事前にお調べください)。訪問者は日没後30分間頂上に滞在することができます。

4,205メートルのでは酸素量が減少いたします。めまい、吐き気、判断力の欠如、頭痛、息切れ、眠気などの「高山病」の兆候にご注意ください。まれに、気圧によって動脈瘤や血栓が発生する場合があります。

ビジターセンターで1時間程滞在して気圧に慣れることをお勧めします。16歳未満の方は山頂へ行くことをお勧めいたしますせん、またスキューバーダイビングをした方は24時間経ってから行くようにしてください。

 

星空観察に関する情報


マウナケアのサンライズとサンセット
トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

山に敬意をはらう

マウナケアの山頂は、ネイティブハワイアン、そして雪の女神、ポリアフの聖地です。訪問者は山に敬意をはらわなければなりません、決してゴミや環境を乱さないようにしてください。


トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

マウナケアへの行き方

マウナケアに行くには、防寒できる服装が必要です。山頂の気温は、華氏30度、摂氏0度以下になることがあります。また、お車に充分なガソリンが必要です。ビジターセンターから最寄りのガソリンスタンドまでは35マイル(約56キロ)離れた所となります。

マウナケアへ直接繋がる道(Pu'Huluhulu Cinder Coneの駐車場真向かい)に着くまでサドルロード(Hwy200)を利用します。山道は慎重に運転してください。話し飼いの牛が道路を横切るのは珍しいことではありません。特に夜や霧の中では見づらくなります。(実際ビジターセンターでは"Beware of Invisible Cows"バンパーステッカーを販売しております)。

9,200フィート(約2,800メートル)にビジターセンターがあります。頂上を目指す場合、最初にここで1時間滞在して標高に慣れてください。ビジターセンターから頂上までは砂利道となり車は4WDが適しておりますがレンタカー会社はこの区間の走行を禁止しております。旅行会社がここに行けるツアーを催行しております。防寒服も提供してもらいるので旅行者にはお勧めです。

 

マウナケア山頂のインフォメーション


おすすめ!をもっと見るアクティビティをもっと見るハワイ島のホテルを見る

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software