メインコンテンツへスキップ
Snorkeling at Hanauma Bay
ハナウマ湾自然保護区

トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

ハナウマ湾でのシュノーケリング

火山の噴火口であるハナウマ湾はワイキキの東約16㎞にあります。名称の「Hana」はハワイ語で湾を意味し「uma」は曲線を意味します。翻訳すると「曲がった湾」になります。
 
ハナウマ湾はハワイを満喫できるとても楽しいビーチです。エルヴィスのフルーハワイやジョンウエイのドノバンのリーフ等、いくつかの映画で紹介されています。ハナウマ湾の本当の魅力はその海底にあります。湾は、ハワイで最も人気のあるシュノーケリングスポットです。


トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

シュノーケリング-丸-丸-2-シュノーケリング-中級者-360x360.jpg

ハナウマ湾自然保護区

1967年、ハナウマ湾は海洋保護地区となりました。現在、珊瑚礁ではトリガーフィッシュやフムフムヌクヌプアプア等400種類以上の魚が生息しています。
 
べいホームと呼ばれる多くの魚にくわえて、シュノーケルではウニ、タコ、ウツボそして無脊椎動物等を見つけることができます。そしてそれらの多くはハワイの海域でのみ見ることができます。運が良ければ、鷲や珊瑚礁に生息する小さなサメが見えるかもしれません。


 
kayaking-island-images-maui-sea-turtle-355x440.jpgアオウミガメ
ハナウマ湾でのシュノーケルのハイライトは緑のウミガメ、ハワイ語でホヌが見れることです。カメは頻繁に珊瑚礁の浅瀬で見られ、そこでリムや海藻を食べにきます。
 
ホヌは保護種なので、触ったり脅かしたりすることは違法です。もしホヌが近くであくびをしたりストレスを感じている場合は前の足を大きく振りかざします。これは「私を一人にして」という動作です。もしこれらの動作を目にしたら少し離れてあげてください。

 


snorkeling at Hanauma Bay

トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

ハナウマ湾自然保護区入場料

ハナウマ湾は、火曜日、クリスマス、お正月以外は毎日営業しております。夏期は、公園は午前6.00に開園し午後700に閉鎖します。また冬期は午後600に閉鎖します。

公園への入場料は大人1人当たり$7.50です。12歳以下の子供は無料で入場できます。初めての訪問者は、海洋生物、保護、シュノーケリングの安全性について、短い9分間のビデオを見なければなりません。ビデオが終わったら、10分位坂道を下ってビーチに向かいます。もし坂道を歩きたくない場合はトラムが有料にて運行しております。行き(下り坂)$1.00帰り(上り坂)$1.25

駐車場は一台$1.00ですが300台分のスペースしかないため、すぐに満車となります。その他の交通機関としてオアフバスサービスは湾の近くに停車します。またはタクシーを利用するかLYFT、UBERのようなサービスも利用できます。

料金の詳細


トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

ハナウマ湾の施設

ビーチでは、監視員、更衣室、トイレ、シャワーと売店があります。スノーケリングセットのレンタルは約$20.00です。


他のアクティビティを見るオアフ島のホテルを見る

・予約
・変更
・取消
選択した日付のうち、1つ以上が満室です。
ご希望の日程では、このお部屋に空室がありません。
日付を変更してください。
日付を変更するか、別の客室タイプを選択してください。
 
日にちを選ぶ
 
空室あり
 
満室
 
最低滞在日数
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software