メインコンテンツへスキップ
トルトゥゲーロ
トラベルログに追加する

1つの場所で今後の旅行のためのお気に入りページを整理します。

Top Six Things To Do in Costa Rica

標高の高い雲霧林、ビーチ、火山、滝、や川があり、コスタリカは自然愛好家にとっての楽園です。環境問題に対する国の取り組みにより、エコツーリスト、バードウォッチャー、釣り人、スキューバダイバー、シュノーケラーにとって必見の場所となっています。ここでは、コスタリカの旅を満喫するための6つのポイントをご紹介します。


  1. アレナル火山国立公園
    国立公園の1つを訪れる

    コスタリカの国立公園には誇りと喜びがあります。リンコンデラビエハで泥風呂を楽しんだり、マヌエルアントニオ国立公園の白いビーチや野生動物を楽しんだりと、どこも緑豊かな熱帯雨林、マングローブ、ラグーン、山や滝に囲まれています。

    もっと詳しく

  2. コスタリカでサーフィン
    マタパロとパボネスの波をサーフィン

    コスタリカには多くのサーフポイントがありますが、力強い波、美しいロケーション、人混みのないマタパロとパボネスのビーチに匹敵するものはありません。Golfo Dulceの両側に位置するサーフスポットは、気象条件により印象的な波を作り出します。Matapaloは、ホテルから徒歩圏内のビーチで初心者から上級者までレベルに合わせたポイントで楽しめます。、Pavonesは「世界で2番目に長いグーフィーの波!!」と言われています。

    もっと詳しく

  3. コスタリカでボートをチャーターしてスポーツフィッシング
    ボートをチャーターしてスポーツフィッシング

    コスタリカでは、太平洋とカリブ海の深海釣りを楽しむことができます。また、大きくて強力なルースターフィッシュなど近海釣りも可能です。太平洋沿岸の雄大なカジキと戦い、東海岸のターポンロッジに滞在し、カニョネグロラグーンでアリゲーターガーを狩ります。

    もっと詳しく

  4. ゴルフォ・ドゥルチェ
    ゴルフォダルチェでスノーケリング

    Golfo Dulceは、オサ半島と本土の間に形成された穏やかで暖かい水のフィヨルドです。豊富な海洋生物、絶滅危惧種のカメ、ザトウクジラからの季節によって訪問者がかわるこの湾は、フレンドリーで雄大で平和なジンベイザメが有名です。

    もっと詳しく

  5. コスタリカでジップライン
    ミラマーキャノピーのジップライン

    スリルを求める人はコスタリカでやることがたくさんあります。ミラマーの熱帯雨林のをジップラインで移動します。オウムになった気分で熱帯雨林とゴルフォダルスを見下ろしながら滑空します。

    もっと詳しく

  6. コスタリカで最も生物多様性に富んだコルコバード国立公園
    コルコバードをハイキング:コスタリカで最もたくさんの生物が生息する国立公園

    コスタリカのどの国立公園もたくさんの生物が生息していますが、コルコバード国立公園は特別です。オサ半島の半分を占めるコルコバードは、13の異なる生態系で構成され、地球上で最も生物学的に多様な地域の1つであり、ジャガー、ピューマ、ナマケモノ、ペッカリー、アリクイが生息しています。

    もっと詳しく

もっとみるコスタリカのホテルをみる

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software